What’s GLP GLPのビジネス

What’s GLP GLPのビジネス

scroll

GLPとは?

GLPは日本・中国・アメリカ・ブラジル・ヨーロッパにおける先進的物流施設のリーディングプロバイダーとして飛躍的に成長を続ける不動産会社です。
当社は、物流不動産ビジネスのパイオニアであり、物件開発・取得・管理・運営などの幅広い業務をインハウスでおこなっています。
各国の都市の生活や経済活動を支える重要なインフラである物流のさらなる進化のため、高機能かつ環境にも配慮した物流施設を提供しています。

成長を続ける
物流不動産ビジネス

今後も日本のEC市場規模は倍増し、国民の高齢化などでそのニーズはさらに拡大すると見られています。しかし、物流施設全体でECに不可欠な先進的物流施設の割合は全体の約3.9%にすぎません。ECビジネスに対応することのできない従来の物流施設を先進的物流施設へと建て替えていく動きは今後ますます高まります。その中で、GLPは業界トップクラスの施設数と利便・先進性で大きく実績を伸ばし続けていきます。

従来の倉庫
  • 商品や在庫を大量に保管する
    場所として利用
  • 都市から離れた郊外に立地
  • 倉庫内で働く人材の確保が難しい
  • 自社所有
  • 汎用性が低い
  • 小規模かつ老朽化が進んでいる
GLPの先進的物流施設
  • 商品を保管・加工する
    場所として利用
  • 都市近郊で利便性が高く
    アクセスの良い立地
  • 倉庫内で働く人材を魅了する
    働きやすい環境
  • 賃貸型
  • 多様な業界に対応できる
    汎用性の高さ
  • 大規模かつ最新の建物仕様
  • 自家発電・免震技術を駆使した
    災害対応

多様化する顧客の要望に応え、より一層のイノベーションを起こし、より良い物流施設をつくっていくのがGLPの役割です。

GLPのグローバル展開

日本・中国・ブラジル・米国・ヨーロッパで5,900万平方メートル規模の物流施設ポートフォリオを運営し(2017年12月末時点)、先進的物流施設のリーディングプロバイダーとしてグローバルにビジネスを展開しています。